読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまの飛行機の写真

先週の土曜日に、ひさしぶりに飛行機の写真を撮りに行きました。

子供の頃から大きな乗り物が好きで、飛行機はそのなかの一つでした。

f:id:dong-gabacho:20151028232252j:plain

Olympus E-M1 M.Zuiko75mm/f1.8  ISO200  1/8000 f1.8

 

画像縮小してますので、この写真ではわかり辛いですが、B787の金属感がきちんと描写されて立体感があり迫力あります。このレンズはいつも凄い描写をしてくれます。

子供のころは、飛行機だけでなく電車や、クルマでは大型のトラックが好きでした。そしていつしか大きな乗り物を操作することに憧れたわけです。

子供ならそういう興味を持つのは結構あると思います。

飛行機が飛んでいるのを見たり、新幹線をホームで見たりすると、今でもパイロットや新幹線の運転手になればよかったなー、なんて思ったりします。

飛行機が苦手な人にはアンビリーバボかもしれませんが、飛行機を利用するときで翼が見える席に座れたときは着陸時が楽しみです。

ある程度風が吹いているときなどはパイロットが姿勢制御するために補助翼をパタパタと頻繁に動かして、それを見てパイロットの操縦している姿を勝手に想像して楽しんでます。

まあ、当のパイロットは人の命を預かっているわけですから、こんなお気楽な気持ちで操縦しているのではないと思いますが。

f:id:dong-gabacho:20151028234023j:plain

Olympus E-M1 M.Zuiko 75mm/f1.8  ISO200 1/8000 f4.5