読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビートルズに再度はまってます

古本屋で「ビートルズを聴こう」という本を見つけてから、ギターを弾きながらビートルズの曲を歌うのにはまってます。

 

amazonでもありますね。

 

 

ビートルズモノなので古い本かと思いきや、初版は2015年なんですね。

 

里中さんと遠山さんという著者が、ビートルズの全213曲を対話形式で1曲ずつ、曲が書かれた背景や歌詞の意味するところなどを解説されております。

 

ビートルズは中学のころに友人からレコードを借りてすっかりはまってしまいました。実家の近くでビートルズのファンクラブ「ビートルズ党」主催のフィルムコンサートが開催されていたのでよく見に行ったものです。

 

当時は音楽ソースもそうですが、ミュージシャンが演奏している映像ソースは本当に限られておりました。

当然YouTubeなんてないし、それどころか家庭用ビデオなんて無い時代ですからね。

 

小生が中学の頃はすでにビートルズ解散してずいぶん時間が経っていたので、TVでビートルズが放映されることもなく、そういうわけでフィルムコンサートは貴重でした。なので、なけなしのこずかいを叩いて足しげく見に行ってしびれておりました。

 

てなわけで、当時の男児のマストアイテムだったフォークギター(所謂アコギ)を買って、それを弾きながらビートルズを歌っていたわけです。

 

そんなことを思い出しつつ「ビートルズを聴こう」を読んでみると、歌詞の意味や背景で新たに知るところが多く、新鮮な気持ちで改めて歌ってみようと思ったわけです。

 

まあ、素人の下手の横好きなんで、とても人に聴かせられるものではないですが。

 

そんな新たな気持ちでビートルズをアコギを弾きながら歌っていると、またアコギの新しいのが欲しくなってしまうわけなんですね。

 

ゴルフにお金をかけている場合じゃないんだよなー。。。いや逆か?!