読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇都宮餃子

本当はですね、このブログはもっと自転車の楽しいツーリング記録を書くつもりだったんですけど、腰の不具合から来る左足の痛みで自転車で走るのはしばらく無理そうです。

 

先週はセカンドオピニオンということで大きな病院に行って、レントゲン写真数枚とMRIを撮ってもらいました。触診もしてもらいましたが、そんなに神経が圧迫されているようではないとのドクターの見解。いずれにしてもMRIの結果を見て判断するとのこと。来週もういちどドクターの見解と治療方針を聞くために病院に行きますが、まあ、とにかく自転車に乗ってよいかどうかドクターに聞いてみたいと思います。

 

さてジジくさい話はやめにして餃子の話です。

自転車に乗れんからって家でじっとしてられない性分なので、以前から食べたいと思っていた宇都宮餃子を食すべく、車でひとっ走り行ってきました。

 

圏央道の関越道~東北道間が開通したのでそこを走りたいというのもあります。

 

しかし、この区間が開通したおかげで東京の西側から東北道へのアクセスがとてもよくなったこと。

今後はもっと東北道系のところに遊びに行きたいと思います。

 

さて宇都宮。車で2時間半強。11時過ぎには到着。

f:id:dong-gabacho:20160807174326j:plain

f:id:dong-gabacho:20160807174401j:plain

 

宇都宮餃子は全く地の利がないので、スマフォで検索。いろいろ候補が出てきたのでエイヤっと決めて「めんめん」へ。

 

f:id:dong-gabacho:20160807173145j:plain

 

12時前ということもありそれほど待たずに入れました。

 

店内はふつうの中華料理屋。ただし、店内看板においしい餃子の食べ方が記されてました。いわく最初は何もつけずに、次は酢をつけて、その次はラー油で、最後に醤油はお好みで。

 

餃子2枚とラーメン、半チャーハンを注文。(家内は小食なので2人前としてもこれでも多いくらい)

f:id:dong-gabacho:20160807173508j:plain

 

最初にチャーハン登場。ふつうのチャーハンですがこれはこれで旨いです。

 

次に餃子。

見事な羽根付きです。

f:id:dong-gabacho:20160807173638j:plain

羽根はパリパリ香ばしく、皮は薄く餡は小籠包のようにスープ多めです。なので熱いうちに無造作に口の中に入れると火傷します。

餡はあっさり味ですが、それでいてしっかりうま味があるようで、確かに何も付けなくても食べられます。

最後にラーメン。

f:id:dong-gabacho:20160807173927j:plain

あんまり期待してなかったのですが、魚介系スープで大変好みの味、とても美味でした。

 

さてさて検索結果で出てきた他の候補「みんみん」とか「正嗣(まさし)」とか行こうかとも思ったのですが、チャーハンとラーメンをしっかり食べてしまったのでちょっと無理。これは作戦ミスです。ということで帰路がてら店の前を車で通りましたが、両店ともすごい行列。

ま、これはまた今度攻めに行きましょう。