読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいサングラス

以前より、自転車で走ったあとの目のしょぼつきが気になっておりました。

 

ハードコンタクトを使っている上に少々ドライアイ気味なので、そのせいかと思ってました。

 

というわけで、自転車で走ったあとは目薬が手放せない状況だったのですが、どうも自転車に乗っている時に使っているサングラスのせいではないかと思い始めました。

 

きっかけは、たまたま大昔に買ったサングラス、ルディ・プロジェクトを使ってみたら、走ったあとの目の具合が良いんですよね。

 

f:id:dong-gabacho:20151010144020j:plain

 

それに気付いてから何回かルディ・プロジェクトを使ってみましたが、やはり走ったあとの目の調子がいい。

 

どうやら、瞳をどれだけ前方から受ける風圧から守れているか、ということがポイントとわかってきました。

 

ルディ・プロジェクトは写真のように瞳の周りを大きく覆うデザインになっていて瞳を風圧から守っています。これが効いているのかと思われます。

 

しかし、です。

このルディ・プロジェクトは買ってから軽く20年以上経っています。

なのでレンズに細かい傷があったり、デザインが少々古くさかったりと、使い続けるには少々難あり、です。

 

ということで、ルディ・プロジェクトと同じくらい瞳の周りを囲むように守ってくれるサングラスを探して行き着いたのが、オークリーのジョーブレーカー・プリズムロード(Jawbreaker prism road)です。

 

f:id:dong-gabacho:20160705234116j:plain

 

 

少々高いな、とは思いましたが、思い切って買ってしまいました。

 

先週あたりから使ってますが、瞳を風から守ってくれるのは期待通りです。なんといってもそれに加えて、コントラストが強調されるようにモノの輪郭がとてもはっきり見えてサングラスとして大変使い勝手が良いです。

 

これは想定外に良い結果でとても満足してます。

 

デザインもオークリーらしくスタイリッシュですし。

 

ということで、久しぶりに大満足の買い物でした。