読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若気の至り バイクツーリング

今日も多摩川CRを走ってきました。

 

快晴で風がさわやか、最高ですね。

 

来週あたりどこかロングライドに行こうと思います。

 

さてさて、以前に自転車から浮気してバイク(自動二輪)を乗り回していた話をしたと思いますが、そのときの若気の至り(バカげの至り??)について触れたいと思います。

 

 

写真は、バイクで北海道へ野宿ツーリングいったときの写真です。

 

本当に若気の至りなので似合いもしないのにロンゲです。

 

恥ずかしいからモザイクかけます。

 

f:id:dong-gabacho:20160430180511j:plain

 

8月末から9月前半にかけて約1ヶ月ほど北海道を走り回っておりました。

 

学生の身分だったのでバイトで貯めたお金で中型自動二輪の免許をとってバイクを買ったらお金がなくなってしまい、このときは所持金5万円でツーリングに行ったわけです。

 

5万円はほとんどガソリン代に消えてしまいます。

 

だから、家からお米2升と、カップではないインスタントラーメンを山ほど持って行き、3食・毎日ラーメン・ライスでした。

 

まあ、仮にお金を持っていたとしても当時は北海道にはコンビニが無く、道東の方に行くと観光地以外はコンビニはおろか飯を食べられるところもほとんど無かったですからね。

 

宿は野宿。今ではもう出来ないと思いますが、駅の待合室を駅員さんに頼み込んで使わせてもらいました。

枕木が山ほど積んである倉庫で寝たこともあります。油臭かったけどぐっすり寝たなー。

あとは公園の東屋とか。

小学校の校庭にテントを張らせてもらったこともありました。

 

あの当時は寝袋一つあればどこでも寝ることが出来たし、寝られなかったとしても一晩くらいなら寝ずにバイクで走り続けることができましたから、こんなことができるんでしょうね。

 

風呂は1ヶ月で2回入りました。ほとんど浮浪者ですね。

今は、たとえグテングテンに酔っ払っていても必ず毎日風呂に入らないと気がすまないのですが、、、若さ(バカさ)ってのは凄いですね。

 

まあ、だけどとにかく楽しかったです。

バイクで走っているだけで楽しいのに加えて北海道は初めてだったのでとにかくテンション上がりっぱなしでした。 

 

なので、誰も居ない道東の海岸線を思いっきり走ったりしてました。

今こんなことをやったら、どえれー怒られるんだろうなー、きっと。

 

f:id:dong-gabacho:20160430182201j:plain

 

 そしてね、当時は免許取たてで、バイクテクが無かったのでこんなことになったりしました。

 

顔が引きつっていて恥ずかしいのでぼかします。

  

f:id:dong-gabacho:20160430182443j:plain

 

 若さゆえに出来ることなんでしょうね。

 

本当に若気の至りですが、とてもいい思い出です。