サイクル・イベントに参加したい ~ 「今」を生きる

去年はバイク東京に参加しました。

 

ま、これは子供も出場できるイベントなので、バリバリ走るようなものではありません。

 

それでも都内を走るとそれなりに体力を使いましたけど。

 

今年はロングライドやヒルクライムに挑戦したいと思っているのですが、開催が日曜日ってのがネックなんですね。

 

当たり前ですが、、、次の日が月曜日。

 

月曜日は、だいたい重い会議やややこしい打ち合わせが設定されているんです。

 

だから、イベントに出場して疲れが抜け切らずに月曜日に臨むのは結構辛いものがあります。

 

平地で100Km位なら何とかなるのですが、さすがにヒルクライムやアップダウンがあるセンチュリーライドはそれなりに覚悟が必要です。

 

出来れば月曜日に休みを取りたいんですが、まあ、社会人なかなかそういう訳には行きません。

 

じゃあ仕事を引退してから存分に楽しめばいいじゃないか、という考えを聞くことがあるのですが、そういうものじゃないかな、と思ってます。

 

大事なのは「今」。

 

家族と遊びと仕事をすべて両立させて「今」を生きるのが大事かと。

 

明日突然事故にあってしまうとか、病気になるとか、、、そんなこと無いなんて保障はどこにも無いし、誰も保障してくれないですからね。


それと、仕事をやっているからこそ趣味や遊びが面白いというのもありますし。 


社会人になったばかりのころ、会社の先輩が「俺は身を粉にして仕事もやるし遊びもやる」と言っていました。

 

それを聞いた私はその当時「仕事はそこそこ、趣味を充実させよう」なんて思ってたので、あまり自分の中では響かなかった。

 

しかし、社会人生活を重ねていくうちに、「身を粉にして」仕事をしないと、遊びや趣味が面白くないということがわかってきました。

 

そう感じたときから「身を粉にして仕事もやるし遊びもやる」という先輩の言葉がすっと自分の中に「落ちた」わけです。

 

まあ、違う考えの人も当然居ると思います。

あくまでも私個人の考え方ということで。

 

さて、話をサイクル・イベントに戻しますが、どれに参加するか少し悩んでみたいと思います。

 

 

 

写真は話題とはまったく関係ないもので、去年のGWに多摩川CR脇にあるピザ屋?(名称不明)で小休止しながらピザを食べたときの写真です。

スカッと晴れた空の下、さわやかな風の中で泳ぐこいのぼりとランナーやサイクリストを見ながらピザを食べるというシチュエーション、なかなか良かったです。

  

f:id:dong-gabacho:20160429081234j:plain