読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車以外

いやー、今回の風邪は本当にしつこい。薬で症状はよくなっているが、なかなか治りません。だからしつこい奴は嫌いなんです。

本当は三連休最終日に多摩川CRに走りに行くつもりでしたが、明日からの仕事のことを考えると風邪を悪化させるわけにはいかないので、今日も大人しくしているしかない状況です。

といってゴロゴロしているのもつまらないので、今日は気持ちを切り替えてブログ書きに専念します、、、、、いやいや、今日一日これだけではさすがに辛い。ですので、家事を少しやりながら自転車以外の下手の横好きな趣味たちで過ごすことにします。

午前中はギター、午後は気が向いたら写真撮影・・・としたいところですが、午後は家族の買い物の付き合いになりそうな予感がするので午前中だけですね、計画どおりになるのは。

f:id:dong-gabacho:20151012081819j:plain

ということで、9時過ぎたらアンプから音を出したいと思います。マンションなので小さいボリュームとはいえ、朝9時前に音を出すのはさすがに気が引けます。

 

ギターは中学~高校生のときにかじっていたのですが、大学に進学してから最近まで完全にブランクでした。まあ、30年強くらいのブランクですので、5~6年前に思いついたようにギターを買って弾き始めたころは、音感も完全に無くなっていて、チューニングしていたら音を合わせることが出来ず弦を切ってしまいました。音感が無いにもほどがあるだろう。。。

そして弾き始めたのですが、まあ、指が動かんこと。全然弾けず。

こうなると・・・ギターはたまにコード弾きをする程度で、ほぼ埃をかぶっておりました。われながら「根性ないなー」なんて思いつつも、「人間そんなもんだ」と言い訳し。

そんな時、たまたま、持病の右ひじの痛みに耐えかねて、家族の紹介で鍼治療にいったわけなんです。その鍼治療の先生が、小生のひじから指先にかけて触診していたところ、「ギター弾くにはいい指だねー」なんて言ったもんで、「先生はギター弾くんですか?」と話が盛り上がったわけですね。そんな先生の言葉に背中を押されて、また弾き始めました。そして、いろんなブログを見ていたら、自分と同じようなオヤジも居て、曰く「ギターの速弾は難しいけど地味な努力が報われる分野なんだよねー」なんて言葉にも励まされ、今日に至っております。

弾いているのは、、、最近の若人の音楽には付いていけないので、やはり自分が若かりし頃に聞きまくっていた音楽に回帰するってもんでしょう。

ということで、小生の場合は高中サウンドを聴きまくっていたので、やはりこれです。

f:id:dong-gabacho:20151012084628j:plain

最近ではギター・カラオケなるTAB譜付きの便利なものがあるのでこれで練習、練習。

それにしても、便利です、ギター・カラオケ。

昔はこんなの無かったもんね。いい時代です、本当に。

実はギターを復活し始めたころ、エフェクターも作ってしまったんですね。ギターをまともに弾けないのに何で作ったんだろう、なんていまさらながら思ったりします。 

f:id:dong-gabacho:20151012085824j:plain

とりあえず、コンプレッサーとオーバードライブを製作しました。このころは特に高中正義さんをマスターするぞ、なんて思っていたわけではなく、なんとなく部品が少なくて作るのが簡単そうだったので、というのが選定理由です。

ま、コンプレッサーとオーバードライブは高中サウンドの基本なので結果オーライとします。

高中先生の場合、本当はコーラスも必要なんですが、これは部品集めに難儀しておりまして・・・部品が集まり次第製作に入りたいと思います。